寒め、雨

終日雨。 午後、「電脳コイル」数話見る。 夜、「ニーチェの馬」観る。 どっちも母も一緒に食いついて観ていた。 「ニーチェの馬」、セリフ意外とある。出来事も毎日意外と起こる。そして7日目はない。明日は日曜。

いわゆる過ごしやすい、曇り突如豪雨

午前中、映画かドラマの撮影かと思うような土砂降り。 午後、パラっと晴れる。 吉祥寺は昨日も今日もほぼ降らなかったとのこと。 父の様子落ち着いてきたので、やや心配は残しつつ出かける。ここで一つリフレッシュが必要だ。 KさんとTさんと一緒に練馬区美…

なかなかに寒い、曇り

千葉市美術館へ。 目の「非常にはっきりとわからない」。 目を知らなかったので、それもタイトルのうちだと思っていた。どうやら同じように勘違いした女の子が、展示室で友達に熱心に解釈を語っていた。 観客多い。さまざまな種類の。 ものすごく面白かった…

ちょいあつ、晴れ

8時ごろ撤収。 部屋で荷物を一応広げて、ツェルトとグランドシートなど洗って、自分も洗って、飛び出してねーさんとの待ち合わせ間に合う。 はしもとみおさんの宝飾品店での展示と、むし展。 銀座sixを観光したりする。 一日楽しく過ごし、実家。 姉は大阪…

わりと暑くない、雨のち快晴

Iと川村記念美術館へ。 家を出ると土砂降り。千葉に入る頃には晴れていた。 今日の失敗。 朝飯をそのまま弁当にしようと張り切り始めて、待ち合わせ30分遅刻。 洗い髪をまとめていたタオルを外す時にヘアゴムを吹っ飛ばして見つけられず、姉のくれたガラ…

池袋シネマサンシャインで「ゼロ・グラビティ」。 池袋新文芸坐でソ連SF映画四作オールナイト。見終わって、全部宇宙(人)ものだったと気づく。 オールナイト四本目の「宇宙旅行」は宇宙映画の黎明期作品で、「ゼロ・グラビティ」は最先端作品だ。 「火を…

KAATにチェルフィッチュの「地面と床」を観に行く。 観劇中あれだけ小刻みに襲い来た眠気が、 帰りの電車では気配も見せぬ不思議。

笑顔は大事。

顔を合わすなり山田風太郎の戦後日記を取り出して熱く語るUさん。 戦中日記と言えば内田百輭「東京焼尽」を、最近ちょいちょい拾い読みしている。 小沼丹の短編にやはり本人をモデルにした戦時中の話があった。 山田風太郎はその頃医学生だった。絶望して怒…

建築

早大に潜入。 たいそう面白い講義をうかがった。 世界が広がるなあ。 A嬢、ありがとう♡そのあとM嬢と二人でダンス+生演奏の公演へ。 二人、ビール一杯ずつ呑み、猛烈な睡魔と戦う。公演会場の吉祥寺シアターのチラシの惹句が最近すごく熱くて面白い。 思…

BLANK MUSEUM

BLANK MUSEUM展示と展示のはざまの、なにも飾られていない原美術館を使って、 4日間にわたって開かれたイベント。 最終日の8月29日日曜に行ってきました。上々の天気、 炎暑をやわらげてくれる木々と芝生。 いやー、よかった。 白ワインとビールうまかっ…

オイチイ

未来の食卓

南仏のある村での、有機農法への取り組みのドキュメンタリー。 地域の学校・老人ホームなどへの給食を手がける施設で有機農業の食材を用意する。 食べるか食べないかは子どもたちの自由。 父兄(って、もはや違和感ある言葉だなあ)と学校の話し合いとか、 …